毎月の言葉

2023年3月の言葉

北風が春風へとバトンタッチ、暖かい陽射しが降り注ぐようになりました。

「出てきたよみてみて」とチューリップの芽が出てきた様子を友達や先生に嬉しそうに知らせ、見合っています。さくら草・クロッカスの花が咲き、ヒヤシンス」の花の蕾が伸びてきました。 増々、水あげに精が出ることでしょう。また、上を見ると木の葉の芽も膨らんできました。身近な自然の変化を目や体で感じています。

ハーモニカの音色が四歳児クラス・五歳児クラスから聴こえてきます。コロナ感染症は収束に向かいつつありますので、対策をしながらハーモニカを始めました。 ハーモニカは音を正しく出そうとするため聴覚を育くみ、吹く吸うで呼吸器官の発達を促します。一つの曲が奏でるようになった時は大変嬉しいことでしょう。

一年の締めくくりの三月です。

様々な体験を重ねて三歳児・四歳児・五歳児として安定し、自信を持って毎日の生活を楽しんでいます。尻込みしたり、大泣きしていたのにいつのまにかできるようになり、 その嬉しさ・喜びを感じる心も知りました。更にそれ以上にと挑戦する心も育ってきました。努力する・継続する・助け合う・協力しあう・優しくしあう等々、 集団の中で少しずつ身につけてきました。 大好きな友達・先生といっぱい遊び、楽しい思い出をたくさん作って欲しいです。

一年生になる・進級する喜び・期待と共に不安に思う気持ちもあります。一人ひとりに寄り添い、励ましていきます。
一年間、保護者の皆様には温かく見守っていただき、また、ご協力いただきましてありがとうございました。​

関連記事

  1. 2023年11月の言葉

  2. 2023年12月の言葉

  3. 2022年7月の言葉

  4. 2021年10月の言葉

  5. 2024年4月の言葉

  6. 2023年2月の言葉