まどらかな春光にも似た豊かな人間性を培い、知性を高め、健やかに創意に満ちたこどもを育てることを目標にしています。

8月の言葉

今年も猛暑が予想されています。

熱中症・コロナ感染症などに注意しながら、長い夏休み、生活リズムを崩さずにお過ごしください。

家族で一緒にいる時間が増えます。 何か目標を決めてじっくりと向き合い、焦らずに丁寧に身に着けていくこともよいでしょう。

現在、体幹がしっかりしていない子どもが多いです。 体幹が弱いと物事に意欲が少ない、集中力がなくなる、持久力がない等と言われています。 座っている時、背もたれによりかからない、机にひじをかけないなど、姿勢を保つことを習慣づけていくとよいですね。 食事を例に上げると食べ物をスムーズに飲み込めるようになったり、こぼさなくなります。 少しずつ少しずつ、姿勢を保つ時間を伸ばしていきましょう。

日差しの強さばかりでなく、入道雲、虹等の自然現象、あさがお・ひまわり等の草花、すいか・トマト・きゅうり等の食べ物を通しても夏の自然への関心を深めて欲しいと思います。

少しの油断が取り返しのつかない事故に繋がります。 どうぞ充分に注意して下さい。

昭和28年設立以来、まどらかな春光にも似た豊かな人間性を培い知性を高め、健やかに創意に満ちたこどもを育てることを目標にしています。