Loading

毎月の言葉

2022年10月の言葉

晴れた日の空は高く抜けるような青です。

日なたは「あつ~い」、日陰は「すずしい」と遊びを選びとっています。

秋の風に変わってきました。

夏から秋への自然の変化を身体で気づいているようです。

朝夕は涼しくなり半袖では寒くなってきますが、薄着に心がけながら調節しましょう。

体を動かして遊ぶことが心地よい時季です。

運動会へ向かって運動遊びへの興味も高まっています。

「やってみたい」「友達と一緒に動きたい」「友達と一緒にやると楽しい」「競い合って遊びたい」
などの運動意欲にあふれています。

運動会を体験することで身体を動かすことの楽しさや一つのことをやり遂げる達成感を味わいます。

体力もつき、物事に積極的に挑戦するようになっていくことでしょう。

身体を動かす時、上・下・前・後ろ・右。左などの方向、
身体の各部位、ひじ・ひざ・手首などの名前を言ったり、憶えたり、動かしたりしていきます。

自分のことをよく知り、また、周りの友達のことも考えていこうとするようになると思います。

運動会の体験に次へとつながっていきます。

運動会後、各学年、園外保育へ行きます。
友達と共通の目的を持ってみんなでルールを守り、楽しんできます。

草木が少しずつ色づく様子を見たりして自然物に触れ合える機会をつくっていきます。

行事の多い10月、保護者の皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。​

2022年9月の言葉

2022年11月の言葉

PAGE TOP